スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
贈り物
この前のblogで書いた「490円のMIDIキーボード」、Elanさんが欲しいとおっしゃるのでお送りしました。
そしたらお返しにこんなものを送って頂きました。
大きな箱だ!
Elanさん、ありがとうございます!
で、中身は何かというと、
おぉ!おぉぉぉぉぉ!!
お菓子とマザーボードです。並べるとおかしいですね(汗)。
最近またLC520いじりが復活してきた気配なので、Elanさんが使える64M SIMMを送ってくれるとおっしゃっていたんですが、マザボごととは(笑)。
PPC603eの120Mhzだそうです。しかしマザボごとはLC520には入らないな〜。
という事はLC630の筐体を探してきて、マザボ突っ込んで、いやいやLC520の中身を630と入れ替えて・・・。
うぉ〜!本末転倒だ〜!!
しかしせっかくのマザボ、起動したい!!

う〜ん、どうしよう(汗)。
| MAC | 18:40 | comments(7) | trackbacks(0) | ↑TOP
スポンサーサイト
| - | 18:40 | - | - | ↑TOP
マザーボード送るのもどうかと思ったんですが、とりあえずメモリの保護の為ってことで。(笑)
ちなみに、もう一枚くっついてるメモリも32MBで生きてますよ。
| Elan | 2004/09/14 8:25 PM |
Elanさんとこから来たマザボやメモリは気を付けなきゃ駄目だよ(笑)。> はまちさん
うっかり、そのまま組付けたりすると、微妙に安定しなかったりするかも。
でっ、マザボの裏やメモリの端をよくよく見てみると『サーバ運用限定』なんて書かれた小さなシールが貼られていたりする。
…なんか本当にありそう(笑)。
| 青蛙 | 2004/09/14 8:56 PM |
とりあえず575マザボに64M刺して快適動作!!
もともとの32Mを64Mの後に刺しておいてあります。
うーん、「iTunesサーバ」なんていいな〜(笑)。
| はまち@B&W | 2004/09/14 9:09 PM |
この前PM9500買えて(買い損ねました)、レガシー・インターフェス用サーバの入換えが出来ていたら、余ったLC630系筐体(*1)送れたんだけどね、残念。
*1 LC III PDSに10BASE-T,2ボードが挿さったPPC603e 100MHzマザボ付き&何故かメモリは32MBのECCが2枚(手持ちのSIMMがこれしか無かった(^^; ):別名Performa6260(笑)。
| 青蛙 | 2004/09/14 10:31 PM |
>青さん

うぅ、でもこれ以上筐体増やしたら、また奥さんに・・・。
とかいいながら札幌でも630筐体は数百円でごろごろしているので、探すのに困らなかったりして(笑)。
今回頂いたマザボはセカンドキャッシュも付いているので、ぜひ使ってみたいんだけど、でも動かしてそのあとどうするのか?っつーと、どうしよう?
というか、今度はG3カードいけちゃうマザボに入れなおしたりして深みにはまりそう(苦笑)。
もしも次買うなら安くてPanther(無理やりにでも)入れられるGossamerにするかな〜。
あぁ、でもあのマザボ動かしたい・・・。
と、日々動揺しております(笑)。
| はまち@Win98 | 2004/09/15 8:31 AM |
とりあえず筐体は送料より安いので、買って動かしてみるとか(笑)
| Elan | 2004/09/15 9:41 AM |
>Elanさん

ぎゃっ!!(梅図かずお風)
迷う、まようなぁ〜!!!
つーかこっそりと買い込んで速攻で筐体をばらして部品にしちゃう。そしてLC520に組み込んじゃえばいいわけだ(笑)。
でもモニタのラインとか全然違うんですよね(汗)。
そこまでたどり着けるかな???
| はまち@Win98 | 2004/09/15 9:45 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hamachi.jugem.cc/trackback/49
トラックバック
トップへ戻る
LINKS