スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
OS-Xととりあえず繋がった!
先だって購入したリナザウA300、設定を色々いじくっています。いざ使うとなるとメモリが少なすぎるとか動くアプリが少ないとか、はたまたデフォルトでweb周りの設定がなにもないとか、ま、色々と感じることはありますが、それを補って余りある感じの使いでがあります(笑)。とはいえ、自宅メインマシンのB&Wでまったくいじれないのでは楽しさ半減。ということで、さっそくMacで認識させるべく、試してみました。
OS-Xでマウント!
って、あっさりとマウントしていますね(笑)。
まずはOS-X用のUSBドライバをMacにインストール。そいでもってリナザウとつなげます。システムプロフィール上はこれでzaurusと認識します。マシン同士の物理的接続はこれで終わり。今度はソフトウェア的な接続です。
リナザウはデフォルトの状態でsambaサーバが起動しているそうなので、デスクトップの移動メニュー時からサーバへ接続、で「smb://zaurus」と打ち込んで接続。しかしMacは一生懸命接続しに行きますが、どうもリナザウ側の日本語をうまく読み込めないために認証までいけません。ちなみに「読み込めないファイルがあるので接続できません」みたいなことを言われちゃいます。そこでネットを調べると、sharityという言語を変換してくれるソフトがあって、これをOS-Xにいれれば大丈夫とのこと。さっそくインストールです。で、色々と設定して、いざマウント!ここからはファインダーの移動ではなくてsharityのメニューからマウントします。ID・Passを聞かれるので、全て空欄にしてOKするとマウントしました。
こんな感じ
付属ソフト(Win用)のザウルスドライブを手作業でやっているような感じですかね?もちろん本体メモリ内もSDカード内も操作できます。
さて、使えるようになりますか?
ふふふ、どんどんかわいくなっていきますね(笑)。
ただもう少し本体メモリが欲しいところです。すでに残り2M切りそうな勢いです(汗)。
| リナザウ | 18:33 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑TOP
スポンサーサイト
| - | 18:33 | - | - | ↑TOP
楽しそう・・・・でもメモリが残り2Mって・・・( ̄▽ ̄υ)アセ...
SD増設しても遅いとか?
| Elan | 2004/10/13 7:44 PM |
いや、もともとユーザーエリアって10Mくらいしかないみたいなんです。
で、SDカードはとりあえず余っていた8Mを入れてたんで、スワップ置けなかったんです(実質6Mですから)。
今日帰ってからmotionpixに入れてた128M突っ込みました。とりあえずmotionpix使ってないので(笑)。
| はまち@5300c | 2004/10/13 8:42 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hamachi.jugem.cc/trackback/63
トラックバック
トップへ戻る
LINKS